▼ 商品検索


同じ滋賀県内のギター工房です。
エレキギターの修理で
大変お世話になってます。


業界では有名なギター工房です。
アコースティックギターの修理を
お願いしてます。


愛媛県にあるアンプ修理工房です。
ローランドJCなどのトランジスタアンプの修理で大変お世話になってます。


管楽器のリペア専門店です。
当店に入荷した管楽器は全てこちらで
オーバーホールしていただいています。


ロトミュージックはデジマートに出店中!滋賀から全国に、ギターなど中古楽器の買取や販売をさせていただだいてます!

▼ 【中古】Fender Mustang Bass 1977 Olympic White



各画像にマウスを乗せると上の画像が切り替わります。

70年代後半・S7シリアル、白のムスタングベースが入荷しました。

S7シリアルのムスタングベースが入荷しました。

ポットデイトは1976年ですが、ネックデイトとピックアップデイトが1977年であることから、1977年製のお品と判断しております。

ヘッドシリアル・ピックガード裏面のシールシリアル・付属品のマニュアルシリアル、全て一致したオリジナル品です。

オリジナルのニッケル小型ペグ、ストラトキャスターと共通のコントロールノブなど、パーツの仕様変更過渡期の特徴を色濃く残しております。

取り回しの良いショートスケールと並んで、ムスタングベースの代表的な特徴ともいえるともいえるミュートは、ほとんど使用されずきれいな状態で残っております。

また、当時のオーナーズマニュアルやチェックシートも残っております。

ハードケースは、Rの商標が付いたUSA Fenderロゴが付いており、本体と同時期のケースと思われますが、何故か左利き用になっております。

レオ・フェンダーがフェンダー社で最後に手掛けたエレクトリックベースである、ムスタングベース。人気のホワイトカラーは常に品薄ですので、ご関心をお持ちの方はお早めにご検討くださいませ。

お問い合わせはsupport@rotomusic.jpまたはTEL:0748-26-4381までお気軽にどうぞ。


ブランド:Fender
状態:B+:通常使用する用途において問題なし
フレット数:19
ネックスケール:ショート
重量:約3.5kg
指板材:ローズウッド
製造年:1977年
付属品:ハードケース、マニュアル、ミュート

元々オリンピックホワイトのボディフィニッシュですが、全体的に黄変しております。
さらに若干の変色が見られ、エンドに黒ずみや色移りが見受けられるなど、ヴィンテージ相応の経年感はございます。
その他ボディには僅かに擦りキズや見られ、擦れが所々ございますが、目立つ打痕や塗装剥がれは見当たりません。

ネック裏は1弦側11フレット付近に細長い凹みがうっすら確認できますが、運指上支障のない場所かと存じます。それ以外は大きな凹みや打痕は見当たりません。

1弦・2弦のペグに近接したヘッドのエッジ部分が摩耗しております。
ペグのトルクにややムラがございますが、操作に支障はございません。

経年により、金属パーツにくすみ、メッキの錆やしわ・剥がれが若干見受けられます。

フレットの減りはほぼございません。フレットは一部高さを揃えております。

ネックはほぼ真っすぐに調整させていただいておりますが、トラスロッドは固めです。

電装関係は良好です。

詳細写真はこちらでご確認願います。
(お手数ですがクリックしていただき、別ウインドウでご確認お願い致します。)












・ 販売価格

278,000円(内税)

SOLD OUT
こちらと同じモデルの売却をご検討のお客様は、
高価買取させていただきますので
お気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせはこちら
ご注文の際、下取りご希望のお品がございましたら、ショッピングカート内の【配送設定の入力】ページにございます備考欄に下取り希望とご入力いただき、こちらのフォームから下取りご希望のお品をご入力願います。
下取りの場合、通常お買取査定から10%UPさせていただきますので、大変お得です!

  • 買い物を続ける
  • この商品について問い合わせる
  • この商品を友達に教える
  •